酸性洗剤

酸性洗剤をご紹介しましょう。
酸性洗剤には、弱酸性洗剤と酸性洗剤があります。
弱酸性洗剤は人間の肌質にもよく合うもので、比較的刺激が少なく、食器洗い用の洗剤などに幅広く用いられています。
ハウスクリーニングでは、浴室用の洗剤として酸性洗剤や弱酸性洗剤がよく使われています。また、トイレ用の洗剤としてもよく使われています。洗浄力が強く、尿石の汚れを落とします。

酸性の洗剤には、注意点があります。市販されている酸性洗剤や塩素系洗剤には、必ず注意書きが掲載されていますが、酸性洗剤と塩素系の洗剤を混ぜると化学反応が起きて、塩素ガスが発生しますので、たいへん危険です。「まぜるな! 注意」と大きな文字で注意書きされています。

また、使用法を間違うと危険なので、注意が必要です。
ハウスクリーニングでは、酸性洗剤を必要に応じて使っていますが、安全性に十分注意して正しい使用法で使うことに配慮されています。
弱酸性洗剤は、比較的刺激が少ないですが、酸性洗剤は刺激が強いので、必ず洗剤の注意書きを見て、正しい使用法を守りましょう。
  1. 2010/01/13(水) 20:10:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

プロフィール

う゛ぃにちゃん

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約